本文へスキップ

呉東ロータリークラブ

TEL. 0823-24-4411

〒737-0045 広島県呉市本通4丁目8-12
呉商工会議所ビル南館7階

はじめにCONCEPT

ロータリーの目的

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を推奨し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を推奨することにある:

  1. 知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること
  2. 職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものとすること
  3. ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること
  4. 奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること

会長メッセージ

2018〜2019年度の運営方針

公共性を発揮しよう!
 会 長  湯澤 俊樹

 2018-19年度のバリー・ラシンRI会長テーマは、BE THE INSPIRATION「インスピレーションになろう」 です。inspiration というと、霊感やひらめきを考える方も多いと思いますが、吉原久司ガバナーのお話では、RI会長テーマのinspirationは、「鼓舞する人」や「影響を与え、自信を取り戻させる人」と考えて良いとのことです。
 ちなみに、inspirationの語源はラテン語で、「息(命)を吹き込まれたもの」という意味の言葉だそうです。そこで、吉原久司ガバナーの解釈を大いに参考にさせていただき、私なりにRI会長テーマを理解しようと試みました。
 「(世界に、地域に、クラブに)良い刺激を与える人になろう」ということと受けとめて、一年間クラブ運営に取り組みたいと思います。
 さて、「公共イメージと認知度の向上」は、バリー・ラシンRI会長の優先項目のひとつですが、地域社会におけるロータリーに対する認識を高めるには、まずロータリアンが公共性を発揮する必要があると思います。
 私どものロータリーの目指す奉仕(サービス)の中に、他人(みんな)のために役に立とうとする思いの中に、すでに公共性(社会的な共存意識)があるのです。
 発揮するということは、すでに持っている力や性格を表し出すことです。
 今年度は、呉東ロータリークラブがこれまで行ってきた奉仕を、出し惜しみすることなく表して、地域に良い刺激を与えていきたいと考えています。
 そこで、今年度のクラブテーマを「公共性を発揮しよう!」とさせていただきました。
 また、地区ガバナー信条「輝こうロータリー ふたたび!」と地区運営方針(基本的目的)「仲間を増やそう、すべてはそこから始まる」を踏まえ、今年度は、以下の5項目を中心に活動を展開したいと考えています。

1.会員数40名達成へ向けた足固め(女性会員の入会促進)
2.ポリオ撲滅へ向けた取り組みの強化
3.クラブ広報の重点化
4.青少年奉仕と国際奉仕の拡充(呉高専IACのサポート並びに呉高専と大連大学の学生間の交流支援、その他)
5.クラブ内コミュニケーションの活性化

 会員の皆様には、RI会長のテーマである BE THE INSPIRATION をしっかりと受けとめていただき、引き続きクラブ運営にご協力をお願いいたします。


バナースペース

呉東ロータリークラブ

〒737-0045
広島県呉市本通4丁目8-12
呉商工会議所ビル南館7階

TEL 0823-24-4411
FAX 0823-21-5692