本文へスキップ

呉東ロータリークラブ

TEL. 0823-24-4411

〒737-0045 広島県呉市本通4丁目8-12
呉商工会議所ビル南館7階

はじめにCONCEPT

ロータリーの目的

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を推奨し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を推奨することにある:

  1. 知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること
  2. 職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものとすること
  3. ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること
  4. 奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること

会長メッセージ

2022〜2023年度クラブ運営方針

「進化の準備を始めよう!」
   ~ともにロータリーを探求し、親睦を深める~
 会 長  K田 哲生

 本年度のジェファニー・ジョーンズRI会長はテーマとして IMAGINE ROTARY イマジンロータリー を掲げ “想像してください、私たちがベストを尽くせる世界を。私たちが毎朝目覚めるとき、その世界に変化をもたらせると知っています。” 世界にもたらせる変化を想像して大きな夢を描き、その実現のためにロータリーの力とつながりを生かすよう呼びかけられました。
 DEI(Diversity,Equity,Inclusion)の立場に立ち、果たしがいのある責任を会員が担えるよう配慮し積極的に参加できるようにすることが会員の維持にとって重要である。ローターアクターをロータリー委員会委員に起用する。革新的なクラブまたは活動分野に基づくクラブを少なくとも2つ設立する。2023年までにロータリー会員基盤の30%を女性にする。とされています。
 石川良興ガバナーは「人生100年時代に向けて、健康寿命を延ばそう」~がん・生活習慣病の予防~ との信条を示されました。
 健康寿命を延伸することにより、5大奉仕と7つの重点分野を遂行するために必要な財団支援を行い、社会に貢献し、会員自身の成長と会員相互の親睦を育み、ロータリーの公共イメージを高め、ひいては会員の増強につなげていきましょうと述べられております。
 2020~21年度、2021~22年度と2年にわたり新型コロナ感染症の影響を受けながらも奉仕活動は、ほぼ計画通りに実施されました。しかしながら蔓延防止対策から例会や家族会など休会、中止しなければならなかった行事もありました。会員自身の成長、会員相互の親睦、また家族のロータリーに対する理解の場が失われたことになります。
 本年度は両年度の会長が直前会長、副会長としてご協力いただけますので両会長年度に実施されたかった例会行事、家族会の外部講師やゲストもお招きし毎週楽しみな例会や家族会にしたいと思います。家族会の回数も増やして会員の家族同士の親睦も深めていきたいと思います。また若い会員のロータリーの探求のため5大奉仕についての卓話や4つのテストを企業経営にどの様に生かしているかなど先輩会員と炉辺会合で学んでいただきます。理事には各部門に精通した方に就任していただき、各委員長にそのノウハウをご指導頂くようお願いいたしました。この1年をクラブが進化するための基盤作りの期間と定め大いに学び、親睦を深めようではありませんか。

コロナに負けずオンラインを利用してでも例会をやり通す1年にいたしますので皆様のご理解ご協力をいただけますようよろしくお願いいたします。

<活動基本方針>
・会員増強 純増2名(内 女性会員 1名)
・例会行事で5大奉仕の探求 及び「人生100年時代に向けて、健康寿命を延ばそう」
 ~がん・生活習慣病の予防~に関する卓話の実施
・4つのテストを企業経営に生かしている実践例の発表
・入船山をテーマとした行事を企画実施するとともに次年度からも継続されるようにする
・「環境」をテーマにした奉仕活動の実施
・ロータリー奉仕デーとして地域への社会奉仕 呉高専インターアクトクラブと広商店街振興組合との
 共同事業 ベンチ寄贈(呉高専生徒作製) の引継ぎと完成
・充実した例会(オンラインを利用した例会参加や卓話の実施)及び家族例会の回数を増やし会員同士の
 親睦、会員の家族同士の親睦を深める。
・オープン例会の実施・炉辺会合の実施


バナースペース

呉東ロータリークラブ

〒737-0045
広島県呉市本通4丁目8-12
呉商工会議所ビル南館7階

TEL 0823-24-4411
FAX 0823-21-5692